”ここち家”とは ここち良い住まいを考える ここち家のご紹介 会社概要
ホーム > お知らせ・最新情報一覧 > お知らせ・最新情報

お知らせ・最新情報

Low-Eガラスって何? (2017.11.17)

Low-Eガラスとは、特殊金属膜をコーティングしたガラスのことを言います。Low-Eガラスを室外側につけるか、室内側にするかで遮熱タイプか断熱タイプの2つに分かれる。メリットは、遮熱・断熱によって節電、省エネ!複層ガラスになっているので結露対策にも!

*Low-Eガラスを建物位置によって使い分ける*
 
南北面は高断熱タイプ、東西面は遮熱断熱タイプと一般に言われているが、軒や庇、近隣の建物、窓の大きさにもよるので、その性能を生かしたガラスを選んでみてはどうでしょうか。

 こんな感じでガラスのLow-Eって入っている→